製品情報

小電力型ワイヤレスシステム(送信機シリーズ)

ガラス破壊センサ送信機 TX-116GS
電池付

ガラス破壊センサ送信機 TX-116GS 電池付

データダウンロード

種類 形式 ファイル名 選択してダウンロード
製品写真 JPGファイル Pic_TX-116GS.jpg
仕様書 PDFファイル Spec_TX-116GS.pdf
製品カタログ PDFファイル Data_TX-116GS.pdf
外形寸法図 PDFファイル Dim_TX-116GS.pdf
外形寸法図 GIFファイル Dim_TX-116GS.gif
※タブレット端末でZIPファイル(検知エリア図 [DXF]、外形寸法図 [DXF]、PCソフトウェア)を
ダウンロードする場合は【ファイル名】の箇所より選択し個別にダウンロードをお願いします。
([選択してダウンロード]からでは、ダウンロードしたファイルが開かない場合があります。)

↑ページの先頭に戻る

特徴

特長

●窓、扉、ショーウィンドウなどのガラス破壊を検知します
●ガラス面に接着させる圧電方式のガラス破壊センサーです
●警戒エリア:半径180cm以下(ガラス面)
●アルカリ電池仕様と長寿命のリチウム電池仕様の2種類をラインナップ
●専用ガラス破壊センサー(GS-04)は最大10台まで増設可能
※専用接着剤(別売) KE-347T

〈ご使用上の注意〉
電池寿命は常温時での運用における目安であり保証値ではありません

本商品に付属している電池はテスト用電池ですので、所定の使用時間を満たさないうちに寿命が切れることがあります。
テスト用電池はできるだけ早めに新しい電池と交換してください。

↑ページの先頭に戻る

仕様

品番 TX-116GS
電源 単3電形アルカリ乾電池×2本(DC3V)
電池寿命 約2年(1日1回発報(送信)、常温時)
※電池寿命は常温時での運用における目安であり、保証値ではありません。
検出方式 圧電方式
検知エリア ガラス板厚が6mm未満の場合:警戒できる半径R=300×ガラス板厚(mm)
ガラス板厚が6mm未満の場合:警戒できる半径R=1800(mm)一定
使用周波数帯 426MHz帯(小電力セキュリティシステムの無線設備)
出力 10mW以下
空中線 内蔵型
電波到達距離 約100m(見通し距離)
警報動作 ワンショット動作(約2秒)
表示灯(赤色LED) ●ガラス破壊センサ
 警戒時:消灯
 警報時:ワンショット点灯(約2秒)
●送信機
 送信時:点灯
 電池切れ時:点滅
付帯機能 電池切れ報知機能 定期送信機能 本体タンパー
使用可能周囲温度 ●ガラス破壊センサ
 -15℃~+50℃
●送信機
 -10℃~+50℃
(0℃以下あるいは+40℃以上では、電池の性能が低下することがあります)
設置場所 ●ガラス破壊センサ
 屋内のガラス面(窓、ショーウインドウなど)
●送信機
 屋内
配線接続 端子式
質量 ●ガラス破壊センサ:約40g
●送信機:約150g(電池含む)
外観 樹脂(ホワイト)
付属品 単3アルカリ電池(2本)
単3用電池ケース
取付けネジφ3×16(2本)
登録No.ステッカー
配線固定用クリップ(2ヶ)
価格 17,800円

↑ページの先頭に戻る