製品情報

小電力型ワイヤレスシステム(送信機シリーズ)

屋外・屋内用パッシブセンサ送信機 TXF-127N(W)
(面警戒・4周波切替対応型)

独自のトリプルミラー方式と信号処理方式を採用し
検知性能の向上と誤動作を大幅に軽減した屋外・屋内用パッシブセンサ送信機

屋外・屋内用パッシブセンサ送信機 TXF-127N(W) (面警戒・4周波切替対応型)

データダウンロード

種類 形式 ファイル名 選択してダウンロード
製品写真 JPGファイル Pic_TXF-127(W).jpg
仕様書 PDFファイル Spec_TXF-127N(W).pdf
製品カタログ PDFファイル Cat_TXF-127N.pdf
検知エリア図 PDFファイル Area_TXF-127N(W).pdf
外形寸法図 DXFファイル Dim_TXF-127N(W).zip
外形寸法図 PDFファイル Dim_TXF-127N(W).pdf
※タブレット端末でZIPファイル(検知エリア図 [DXF]、外形寸法図 [DXF]、PCソフトウェア)を
ダウンロードする場合は【ファイル名】の箇所より選択し個別にダウンロードをお願いします。
([選択してダウンロード]からでは、ダウンロードしたファイルが開かない場合があります。)

↑ページの先頭に戻る

特徴

独自のエリアを構成するトリプルミラー

センサーに3組の光学系ユニットを内蔵。それぞれにツイン型素子(新規開発)を搭載した新しいタイプのパッシブセンサーです。
3組の光学系ユニットにより構成されるエリアは、独自の配置設計により、検知性能の向上と誤動作を大幅に低減します。
また、外灯の様なデザインと内部のミラーを可動してエリア調整ができる構造により外観からエリアの向きを推測しにくく、セキュリティ性に優れています。

高容量電池採用により電池長寿命を実現

付属電池で約3年間の電池寿命。(1日100回送信として)
また、電池は増設ができ、最大で約6年の寿命が得られます。(1日100回送信として)

小電力ワイヤレスは4周波切替対応型

小電力ワイヤレス部は4周波切替対応型です。
また、電波到達距離は見通し100mです。屋外用中継機やサイレンフラッシュ付受信機など弊社の豊富なワイヤレス機器ラインナップにより、さまざまな運用に対応できます。

取付高さ2.0~6.0mに対応!

人が容易に触れない高さに設置できるため、センサーに対するいたずら行為が防止できます。また、高密度モードを使用することで、最大6mの高所へ設置ができます。(高密度モード時は小動物のキャンセルは無効)

小動物による誤動作を低減

ミラー毎に独立した検出部を採用しているため、信号処理により猫などの小動物による誤動作を低減します。また、ペットモード(立体警戒型のみ)を使用することで、中型犬(体高50cm程度)などもキャンセルできるようになるため、ペットを飼われているところでも運用できます。
更にバードストッパーを天面に取りつけることで鳥が止まりにくくなり、予期せぬ誤動作を大幅に低減します。

トリプルミラーを採用した高密度エリア

隙間の無い高密度警戒エリアのため、抜けの無い警戒が可能です。
また内部のミラーを可動させることで、警戒距離や警戒方向の調整が可能で、照準機能を用いた最適なエリア設定も可能です。
壁沿い侵入にも対応できます。(壁沿検知機能有効時)

エリアマスクシートを付属

設定した警戒エリア内に誤動作要因がある場合、付属のエリアマスクシートを使用することで対象となるエリアを無効にすることができます。
(警戒エリアは照準機能により目視で確認することができます)

安全・安心・親切設計

●照準機能 ●ウォークテスト機能 ●照準監視機能 ●自己診断機能搭載
●タンパー機能内蔵 ●定期送信機能 ●電池切れ報知 ●規制送信
●エリア角度調整機能(立体警戒型:水平±45°上下17° 面警戒型:水平±90°上下17°)

↑ページの先頭に戻る

仕様

品名 屋外・屋内用パッシブセンサー
品番 TXF-127N(W)
検出方式 パッシブインフラレッド方式(トリプルミラー+ファジィ処理)
警戒エリア 面警戒型
最長部35m※標準モード時、46本(23対)
電源 専用電池SAFT社LS33600×1本または2本(DC3.6V)
電池寿命 約3年(1日100回送信、常温、電池1本使用時)
※電池寿命は常温時での運用における目安であり、保証値ではありません。
送信動作 ・警報信号:侵入検知時…ワンショット送信
・タンパー異常信号:カバー監視異常時…ワンショット送信
・警報+タンパー異常信号:自己診断異常時…ワンショット送信
            照準位置異常時…ワンショット送信
・定期送信信号:約5時間間隔…ワンショット送信
・電池切れ信号:ローバッテリー時…警報・定期送信により送出
表示動作 ●アラーム表示灯(赤色)
 ・ウォームアップ時…点滅
 ・侵入検知時…点灯(テストモード時のみ)
 ・カバー監視異常時…連続点滅
 ・照準位置異常時…連続点滅
 ・自己診断異常時…連続点滅
 ・ローバッテリー時…連続点滅
●照準LED(赤色、緑色)
 ・照準位置異常時…連続点滅
送信部仕様 使用周波数:426MHz帯 4波
(小電力セキュリティシステムの無線設備)
出力:10mW以下
空中線:内蔵型
電波到達距離:約100m(見通し距離)
付帯機能 感度設定機能
運用モード設定機能
自己診断機能
ローバッテリー報知機能
周波数切替機能
定期送信機能
温度補償機能
タンパー機能
照準監視機能
環境対応強化機能
壁沿検知機能
ウォークテスト機能
取付高さ 2.0~6.0m
・低所モード…2.0~2.5m
・標準モード…2.5~3.5m
・高所モード…3.5~4.0m
・高密度モード…2.0~6.0m
エリア角度調整範囲 水平方向:±90°(5°ピッチ)
上下方向:17°(無段階調整)
使用可能周囲温度 -10~+50℃(結露、凍結なきこと)
(0℃以下あるいは+40℃以上では、電池の機能が低下することがあります)
設置場所 屋外/屋内の壁面
※オプション品にてポール、天井軒下へ取付可能
保護等級 IP55相当
質量 約1000g(電池含まず)
外観 本体:樹脂(ホワイト)
価格 68,000円

※●パッシブセンサ送信機を屋外で使用される場合は、簡便な用途(例えば、ご使用になるシステムに重大な影響を与えたり、周囲に迷惑をかけたりしない用途)のみに限ります。
●パッシブセンサ送信機は、屋外の検知ゾーンの背景物体が、気象変化などにより温度変化を受けた時、設置条件によっては誤報・失報する場合がありますのでご了承ください。
●従って、本格的な警備用途の屋外用センサーとしては、屋外用赤外線センサー、コンビネーションセンサー、フェンスセンサーなどをご使用ください。

↑ページの先頭に戻る