製品情報

クリップ緊急センサ送信機

クリップ緊急センサ送信機 HCT-CS30

1台2役!紐が引っ張られる、また本体の「呼出ボタン」を押すと、受信機にお知らせ。

クリップ緊急センサ送信機 HCT-CS30

データダウンロード

種類 形式 ファイル名 選択してダウンロード
製品写真 JPGファイル Pic_HCT-CS30.jpg
仕様書 PDFファイル Spec_HCT-CS30.pdf
外形寸法図 PDFファイル Dim_HCT-CS30.pdf
※タブレット端末でZIPファイル(検知エリア図 [DXF]、外形寸法図 [DXF]、PCソフトウェア)を
ダウンロードする場合は【ファイル名】の箇所より選択し個別にダウンロードをお願いします。
([選択してダウンロード]からでは、ダウンロードしたファイルが開かない場合があります。)

↑ページの先頭に戻る

特徴

特長

●センサーは「紐」で見えるため、設置や運用を容易に行えます。
●「紐」の先端にクリップが付いています。
紐が引っ張られた時や押しボタンが押された時に、小電力電波を送信します。
●クリップ付き紐は長短2本付属しています。
簡単に付け替えでき、長さ調節できます(最長1.0m/最長0.5m)
●職員やご家族用の「入切スイッチ」付きです。   
●3つの付属品を使い分け、様々な用途に使用できます。
 (マジックテ-プ、カラビナ、クリップ付き紐)
●「紐」は、長短調節可能です。また、優しい色使い(ピンク色)で、
高齢者様や職員様への不安感を軽減します。
〈運用例〉
①ズボンにクリップをはさみ、車椅子などからの立ち上がりをお知らせ。
②寝ている方の上着にクリップをはさみ、起き上がりをお知らせ。
③トイレからの呼出しや立ち上がり検知に。
④歩行器と上着をクリップで固定し、歩行器から身体が離れたことをお知らせ。
(クリップ)
緊急押しボタンが付いていますので、緊急時に呼び出しすることもできます。

↑ページの先頭に戻る

仕様

品名 クリップ緊急センサ送信機
品番 HCT-CS30
電源 DC3V 単4形アルカリ乾電池LR03×2本
電池寿命 約5年(1日10回送信)
(電池寿命は常温時での運用における目安であり保証値ではありません)
使用周波数帯 426MHz(小電力セキュリティシステムの無線設備)
出力 10mW以下
空中線 内蔵型
電波到達距離 100m以内(見通し距離)
表示灯 送信時:点滅
検知方式 引張検知方式
検知タイミング 紐を張って使用し、紐が引っ張られた時、もしくは呼出ボタンが
押された時に電波送信
紐長さ 最長1.0m~最短0.5m(クリップ付き)(調整可能)
操作スイッチ 入切スイッチ(クリップ付き紐のみ)
(呼出ボタンは関係なし)
表示灯 電池切れ時:約5秒に1回の赤色点滅
使用可能周囲温度 -10℃~+50℃
(0℃以下、あるいは40℃以上では電池の性能が低下する場合があります)
付加機能 ・電池切れ報知機能
・定期送信機能
質量 約170g(電池含む)
外観 ケース:樹脂(ホワイト)
クリップ、カラビナ:樹脂(ブラック)
ひも:ポリプロピレン(ピンク)
付属品 クリップ付きひも(最長0.5m~最短0.25m)
マジックテ-プ(2本)
両面テ-プ(2枚)
カラビナ
単4形アルカリ乾電池(2本)
取付用ネジ(2本)
登録No.ステッカー(1枚)
価格 39,000円

↑ページの先頭に戻る