製品情報

車両検知送信機システム(小電力ワイヤレス型)

屋外用方向判別式パッシブセンサ送信機 EXM-60T

人体・車輌の方向検知を行うパッシブセンサ送信機
屋内・屋外に取付け可能!

屋外用方向判別式パッシブセンサ送信機 EXM-60T

データダウンロード

種類 形式 ファイル名 選択してダウンロード
製品写真 JPGファイル Pic_EXM-60T.jpg
仕様書 PDFファイル Spec_EXM-60T.pdf
製品カタログ PDFファイル Cat_EXM-60T.pdf
検知エリア図 PDFファイル Area_EXM-60T.pdf
外形寸法図 DXFファイル Dim_EXM-60T.zip
外形寸法図 PDFファイル Dim_EXM-60T.pdf
外形寸法図 GIFファイル Dim_EXM-60T.gif
※タブレット端末でZIPファイル(検知エリア図 [DXF]、外形寸法図 [DXF]、PCソフトウェア)を
ダウンロードする場合は【ファイル名】の箇所より選択し個別にダウンロードをお願いします。
([選択してダウンロード]からでは、ダウンロードしたファイルが開かない場合があります。)

↑ページの先頭に戻る

特徴

概要

屋外用方向判別式パッシブセンサ送信機は人体・車輌から放出される遠赤外線(熱線)をキャッチするパッシブインフラレッド方式のセンサーで、方向検知用の送信機としてご利用いただけます。

ワンボディタイプの方向検知送信機

既存の方向検知のシステムとは異なり、1台で方向検知・検知送信を行うワンボディタイプです。2つの検知ゾーンにより方向検知を1台で可能にしました。

歩行者や低速車輌の検知が可能

歩行者や低速車輌の検知が可能ですので、下記のような用途にご利用いただけます。
●出入口での入退室管理用
●駐車場・各種施設のゲート管理用
●建設現場などでの保安・安全用
●立ち入り禁止地区などの報知用

黄色フラッシュ・サイレン付き受信機、照明灯・回転灯・報知器の起動スイッチとして

受信機との組合せにより、照明灯や回転灯、報知器またはカメラなどの起動スイッチとして利用可能です。

全天候型センサー

防雨構造ですので屋内だけでなく屋外・半屋外にも設置できます。しかも壁面、ポールなどに取付け可能ですので設置場所を選びません。

その他

●スイッチにより、検知方向の切替ができます。
●明るさを判別する機能が内蔵されていますので、夜間のみ動作させることも可能です。

使用例

●建設現場などでの保安・安全機器として
●立ち入り禁止の報知機器として

↑ページの先頭に戻る

仕様

品名 屋外用方向判別式パッシブセンサ送信機
品番 EXM-60T
検出方式 パッシブインフラレッド方式
検知エリア 検知エリア A(1対)
検知エリア B(1対)
検知距離:0.5m ~ 6m
移動体の通過方向を選択検知(A→BまたはA←B)
エリア調整範囲 左右:±90° 上下:0~6°(下方のみ:4段階)
電源電圧 DC10.5~30V(極性なし)
消費電力(電流) 50mA以下
動作 ●送信信号
・検知信号:方向検知時/ワンショット送信[警報信号+復旧信号]( 動作モードによる検知制御機能あり)
・定期送信信号:約5時間間隔/ワンショット送信
●表示灯/赤色LED
・検知表示: 方向検知時/約5秒のワンショット点灯
動作モード[昼夜判別機能] 設定照度以下の場合に検知送信
約10lx(夜間)~∞lx(昼夜)[ボリュームにて]
検知方向切換 A→B/B→Aの切換[スイッチにて]
使用周波数帯 426MHz(小電力セキュリティシステムの無線設備)
出力 10mW以下
空中線 内蔵型
電波到達距離 約100m(見通し距離)
使用可能周囲温度 -10℃~+50℃(結露・氷結なきこと)
設置場所 屋外・屋内(壁面、ポール:φ42~φ49)
配線接続 端子式
質量 約360g(取付板 約110g含む)
外観 本体:樹脂 カバー:樹脂 取付板:SUS430
付属品 ポールアタッチメント:1式、取付用タッピングネジ:2本、外光フィルター :1枚
登録No.ステッカー:1枚、防虫スポンジ:1個
電源用プラグ付コード:1本(約75cm)[EXM-60TAのみ]
付属説明書、取扱説明書
価格 49,000円

↑ページの先頭に戻る