製品情報

生活安心報知機シリーズ

生活安心報知機 SAH-2(S)

一人住いや個室で生活される方の、安心システムです。
人の動きセンサーと接続して、動作しない時間を検知してお知らせします。

生活安心報知機 SAH-2(S)

データダウンロード

種類 形式 ファイル名 選択してダウンロード
製品写真 JPGファイル Pic_SAH-2_S.jpg
仕様書 PDFファイル Spec_SAH-2_S.pdf
製品カタログ PDFファイル Cat_SAH-2(S).pdf
外形寸法図 DXFファイル Dim_SAH-2_S.zip
外形寸法図 PDFファイル Dim_SAH-2_S.pdf
※タブレット端末でZIPファイル(検知エリア図 [DXF]、外形寸法図 [DXF]、PCソフトウェア)を
ダウンロードする場合は【ファイル名】の箇所より選択し個別にダウンロードをお願いします。
([選択してダウンロード]からでは、ダウンロードしたファイルが開かない場合があります。)

↑ページの先頭に戻る

特徴

主な特長

●DC12V、DC24V、AC100Vで使用できる3電源方式です。
●タイマー出力と事前報知出力を装備しています。
●出力は保持モード、3秒モードの切り替えができます。
●4種類のLEDで検知(緑)、報知(赤)、メモリー(赤)の状態を表示します。
●設定時間を満了しても報知遅延機能を生かし5分間メロディーでお知らせします。
●報知音の音色は2種類で音量は0~80dBの可変式です。
●センサー信号入力はa接点です。

生活安心報知

●人の動きセンサーを日常生活でよく使う場所に設置して接続します。
●タイマー設定時間を経過しても、センサーが人を検知しない場合、どこかで倒れていると判断して、チャイム音と表示灯でお知らせします。
●一人住まいの方の場合、外部出力により緊急通報装置を起動させ、近親者宅などへ通報します。
●入力に対する時間は2台(生活1、生活2)それぞれ設定可能です。
●万が一、1台が誤動作しても安全側に働くよう2台接続できます。

ナースコールシステムに接続

●DC24Vでも使用できるので、施設のナースコールシステムに組み込めます。
●ベッドセンサー入力により、設定時間以上寝たきり、又は、寝床に就かれない場合のお知らせにも使用できます。

↑ページの先頭に戻る

仕様

品名 生活安心報知機
品番 SAH-2(S)
電源電圧 DC12V,DC24V及びAC100V端子式(同時入力はできない)
消費電流/電力 120mAmax/60mA待機時/8W
外部供給電源 AC100供給時 DC12V 200mA
電源スイッチ/表示 ON/OFF,ON時緑LED連続点灯
入力×2 生活1、生活2各ワンショット無 電圧a接点
表示(4連LED)
①緑 ②黄
③赤 ④赤
①生活1検知(タイマーカウント)時表示:緑LED連続点灯
②生活2検知(タイマーカウント)時表示:緑LED連続点灯
③報知遅延表示:赤LED1秒点消灯の繰り返し点滅
④検知メモリー表示:報知赤LED1秒点滅
3秒モード時報知後赤LED連続点灯
タイマー出力 それぞれ入力に対するタイマースイッチ設定に連動報知遅延後出力
生活1検知:設定した時間のワンショット入力間隔時間を計測
生活2検知:設定した時間のワンショット入力間隔時間を計測
共通無電圧c接点(30V1A負荷)
報知遅延出力 生活1か生活2の時間満了後、設定ON時 報知遅延表示 赤LED点滅連動
無電圧c接点(30V1A負荷)
報知遅延機能 5分:ON/OFF
報知遅延鳴動 報知遅延ON時、エリーゼのために鳴動ON/OFF
報知モード リセットSWのスライドで保持と3秒モード切替とメモリー表示リセット
リモート入力 設定に合わせて閉(開)じているときタイマーカウントする。
検知時端子開(閉)するとタイマーカウントリセットする。
報知時端子開(閉)すると赤LED点滅及び報知音をリセットする。
音量スイッチ 音量:可変、最小0dB~80dB
(報知と報知遅延)
音色スイッチ 音色:チャイム音ピンポーン、プルプル切替え
タイマースイッチ
2種類
生活1報知:OFF,5秒,5分,2,3,5,6,8,9,10,11,12,15,18,24時間
生活2報知:OFF,5秒,5分,2,3,5,6,8,9,10,11,12,15,18,24時間
リセットスイッチ 報知時タイマーカウントをリセット及び報知動作をリセットする場合、リセットスイッチをスライドする。
使用周囲温度 -10℃~+55℃
質量 約550g
外観 ケース:ABS樹脂(オフホワイト)
重量 550g
外形寸法 W120×H200×D47
価格 36,000円

↑ページの先頭に戻る